スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交野市地域子育て支援センター

2008.01.31.21:51

08年1月にオープンした

「交野市地域子育て支援センター」

センターでは、子育てに関する不安について、
相談・助言を行っています。

そして、毎日ではないのですが…
一部の日にちの、一部の時間帯、
ゆうぎ室とお庭を開放しています。

今日はその開放日。
体験してきたので様子をお伝えしますね♪

子育て支援センター01

「交野市地域子育て支援センター」は「青年の家」となりの建物にあります。

入り口のドアを開けたところで、靴を脱ぎ、靴箱にしまいます。

そのまままっすぐ進んだローカで受け付け。
子育て支援センター02

初めての利用者はここで子ども1人につき1枚
カードを作成
ふたり連れてったので、2枚書きました(^^;)

そして、カードの今日の日付に○を入れます。

次回からはカード入れから自分のカードを探して
日付に○をして提出トレイに入れるそうです。

初めての利用者には
「利用に関する注意書き」が手渡されました。
みんなで利用する場です。
マナーは守りましょうねぇ♪

いよいよ、中へ…

子育て支援センター03


小さな教室一つ分のスペース。

おもちゃは、レゴ動物バス1個
ちっちゃなビニールプールにボール入れた物1つ(子ども2人入れば満員。汗)
白木の積木1組
ぬいぐるみの犬1匹
プレイハウス1軒(3人くらい入れる)
マット

…以上。
「つどいの広場」で遊び慣れている
うちの子達は正直どうすりゃいいねん…状態でしたが。笑

始まったばかりだからでしょうかね。
それとも、方針なのか、
定かではありませんが、おもちゃはシンプルです。

せっかくお家があってもおままごとの一つもなく。
同じく市がやっている「つどいの広場」(ゆうゆうセンター水・金・土開催)では
手作りおもちゃがたくさんあるので、
勝手にそんなイメージを持って訪れてしまいました。

子育て支援センター04


そして、お庭です。

お庭に出る際は、ローカ靴箱から自分の靴を持ってきて
窓から出入りします。
すべり台小1つ
お砂場小2つと、お砂場セット。

暖かくなってきたら、お外遊びが楽しいでしょうね。
外にはちゃんと手洗い場がついていますが、
石けん無し。
公立幼稚園の園庭開放では
外手洗い場にも石けんがあるので、
どうして置いてないのかな?と思いました。
お砂場遊びを1時間した後、
仕方なく石けんナシで手を洗って
また、ゆうぎ室で遊びました。

先生は2名おられましたが、
受付時の説明のみで
開放中のお部屋には特に入られません。
こちらも、常に子ども、親に声掛けし
遊びながらもコミュニケーションをとる
「つどいの広場」とは違うようです。

相談は、申し出た方のみ
個別にするんでしょうね…
(今回はそれについてのお話を伺ってきませんでしたが。)

別室から、ローカに出た子などへの安全確認はきちんとされています。

開放時間は10?12時と13?15時
お昼は一度しまります。
利用者の皆さんは午前または午後のどちらか短時間を
利用されているみたいでした。

ゆうぎ室内には子ども用トイレ(おむつ替え台付き)
子育て支援センター05

と、授乳室も完備されています。
赤ちゃん連れでも安心ですね?(^?^)


小さい子どもを連れて、
「今日はどこいこ?」と思ったら
一度利用してみてはいかがですか?

2月は月・水・金の上記の時間帯に開放しているそうです。




「交野市地域子育て支援センター」
交野市私部2?29?5
TEL072?810?8270
FAX072?810?8280



2008年2月19日追記しました。

あわせてご覧下さい。







スポンサーサイト

tag : 交野 交野市地域子育て支援センター 子育て支援センター 青年の家 つどいの広場

リーダー勉強会(07年度・第2回)

2008.01.16.18:26

ティンクル「リーダー勉強会」が行われました。
春に続き2回目の開催です。

参加者は7サークルのリーダーさんとメンバーさん20数名。

子ども達は隣の部屋の保育に預けて
ママ達だけ集合。


「勉強会」というと何となく堅いイメージですが
内容は参加型のコミュニケーションワークで、
もっとワイワイ楽しいものなんです。

まずは講師の先生から「子育てについて」のお話。
講師は、市内の保育所元園長、現・主任児童民生委員の小川先生

今までたくさんの親子を見てこられた先生の
体験談を交えたお話は興味深く、
特に、
「子どもは親の姿を思っている以上に見ている」
「すべての基本は家庭内の和から」
といった言葉が心に残りました。

私ごとながら、
子どもに「あーしなさい、こうしなさい」という前に
自分が態度で示さなければぁ…と反省。

講演の後は、
参加メンバーが「つながる」ための
簡単なゲーム♪

08011601


つまさきを付き合わせ、おしりをつけてすわり、
アイコンタクトだけで立ち上がる!

「せーのっ!」とか言っちゃだめよ?

初対面の相手を含め2人組みからはじめて
人数が増えるほど難しい。

相手の目をしっかりみて、
お互いのタイミングをしっかりはかって
「立つ!!」

そして、大人のおしりは重い?(>_<)

08011602


最後は全員でー!!

3回チャレンジしたけど、さすがに無理でした(^^;)
お互い鍛え直して来ることを誓いゲーム終了。笑

この頃にはすっかりうち解けている参加者。

続いて、
メンバーを同じサークル同士から
フルーツバスケットでシャッフルして、
↑妙に盛り上がった内容については参加者だけのヒミツにしておきましょうか(^m^)

小グループでのグループワーク(話し合い)。

08011603


お題は「うちの夫婦のラブラブ自慢」

え?大まじめですよ?。
もちろん、講演の内容をふまえての…って
毎回思いもよらない切り口から
広ーい意味での「子育て」を考えています。

08011604


そして、最後にグループ内の
話の内容を発表!!
そして、参加者の感想なども。

今回も大いに盛り上がり、
参加したみなさんもそれぞれ何かを得られたのでは?
と思います。

勉強会が終わると、
保育の部屋へお迎え?☆
初めて保育を利用した方もおられたでしょうが、
頑張って2時間待ってくれた
子ども達を「ぎゅぅ?」っとして、ニコニコで帰っていきました。

参加されたメンバーさん、
ぜひ感想をコメント欄に書き込んでくださいねぇ。
ハンドルネームだけでコメントできますので、
お待ちしていま?す(^?^)/






プロフィール

ティンクル☆

Author:ティンクル☆
「交野市子育てネットワークティンクル」の
blog管理人、きなり*

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。